がん検診を受けられる方へ

子宮がん検診

方法:子宮頸部細胞診

専用ブラシを用いて、子宮頸部の細胞をこすって採取します。

子宮がん検診(集団検診)に適さない方

  1. ・検診台に移乗できない方
  2. ・検診台の上で開脚の姿勢がとれない方

受診時の注意

  1. ・生理中は避けてください
  2. ・検査日の3日前から膣内の洗浄や性生活は避けてください
  3. ・膣内の洗浄をしたり、膣内座薬を入れるなどの治療を受けていると検査結果が不正確になることがあります。治療終了後1週間以上たってから受診をしてください。

このページのトップへ戻る